商品アイテム

アルミBBQガスコンロ スタンドタイプ  [ABS035B]

取扱説明書をよくお読みになり、取扱には、十分に気をつけてお使い下さい。

 

 

イメージ動画を御覧ください。

 

お取り扱いについて
※カセットボンベでご使用できます。

屋内でのご使用はとても危険ですので、なさらないで下さい。野外のみでご使用下さい。

※使用中は高熱を帯びますので、特に小さなお子様には十分ご注意下さい。

※使用中の移動はなさらないで下さい。

※使用後はガスを止めて下さい。

 

● カセットボンベは液体ガスのみの構造の為、頭を下側にした状態や横にした状態で使用しますと、気体では

なく液体状態のガスが吹き出て、炎が過剰に燃え上がり非常に危険な状況になります。必ず正立でご使用下さい。

 

バーナーへの点火方法

①カバーを開きます。

②コンロ側ガス栓を開きます。

③コンロの底に点火したマッチを置き、ボンベアダプターバルブのニードルつまみを開けます。

④バーナーが両側で燃えている事を確認して下さい。バーナーが点火しない場合は5 分ほどガスを止め、②の

行程を繰り返して下さい。

 

操作方法

①コンロ側ガス栓にホースを取付けて下さい。

②カセットボンベにボンベアダプターバルブを取付けホースも取付て下さい。(説明書参照)

③ご使用中は完全にカバーを開けて下さい。またカセットボンベと本品の間を75cm 以上離してご使用下さい。

④ガス漏れのチェックは水に適量の食器用洗剤を混ぜた液体をカセットボンベ及びガス栓とホースの接続部分

に塗って、泡が出る場合にはホースとコンロ側ガス栓及びボンベアダプターバルブを確認して下さい。ご使用前

に必ずこのチェックを行って下さい。

⑤カバーを閉じた状態で約10 分間本品を熱した後火力調整を行います。風が強い場合弱火でのご使用は火が

消え、ガスが漏れる可能性があります。バーナーから目を離さないで下さい。

⑥ご使用中はBBQ ガスコンロから目を離さないで下さい。

⑦ご使用を一旦中止する場合は消化後5分以上カバーを開けてからカバーを閉じて下さい。再度使用する場合

は必ずカバーを開けてから点火して下さい。カバー内にガスが残っている可能性がありますので、カバーを閉じ

た状態での点火はなさらないで下さい。

⑧カセットボンベを取り替える場合、ボンベアダプターバルブのニードルつまみを閉め②のように取付て下さい。

 

ガスの臭いがしたら!

①コンロ側ガス栓とボンベアダプターバルブのニードルつまみを閉じて火を消して下さい。

②カバーが閉まっている場合は、カバーを開けて下さい。

※燃えやすい物の近くでご使用しないで下さい。

※調理中に肉などの食材の油分がバーナーに落下し火力が強くなる事がありますので、十分に注意して下さい。

アルミニウム箔を網に敷いての調理をお勧めします。

※はじめての本品を使用する時に、約10 分程度最大火力で熱する事で、内部を浄化しペンキの臭いを消す事

が出来ます。

※組み立てには、ドライバー、スパナ等が必要です。

※使用後および収納時には、必ずガスの元栓を閉めて下さい。

※使用後は、十分自然冷却してから片付けを行ってください。熱を持っている本品に水をかけると急激な温度変

化で、破損および変形の恐れがありますのでご注意下さい。

※ラバーストーンは常に清潔に保って下さい。ラバーストーンが油などで汚れた場合は、カバーを閉じ約15分高

温で焼いて下さい。

※カセットボンベを使い切った後でも、本品とカセットボンベを接続する場合は必ず上記操作方法④のガス漏れ

チェックを必ず行って下さい。

※ホースに異常が見られたらすぐに、ガス漏れチェックを行いホースを交換して下さい。

※ホースを元栓から抜く前にボンベアダプターのニードルつまみを閉めて下さい。

※ホースをねじったり、穴を開けたりしないで下さい。

※その他異常が見られた場合には、速やかに使用を中止して下さい。

※この商品は、輸入品に付き消耗部品の供給は致しかねますご了承下さい。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



1つ前に戻る


カゴの中身を見る